クラビットジェネリック250㎎が最安値の通販はこちら!膀胱炎の前兆を感じたらすぐに服用しています。

いきなりですが、
クラビットジェネリックが最安値で買える通販はオオサカ堂です。
オオサカ堂ではクラビットジェネリックのレボクインが1箱100錠で2,890円(送料無料)で買うことができます。
1錠あたり29円で激安です。


商品名:レボクイン(Levoquin)250mg 【1箱100錠】
販売価格:2,890円
送料:無料
製造メーカー:Cipla
販売サイト:オオサカ堂

>>クラビットジェネリックが最安値の通販はこちら

100錠もいらないという方は

レボクインは250㎎が100錠入っています。
通常1日500㎎(2錠)を1日1回経口投与で期間は症状によって適宜増減です。
5日間服用しても10錠で十分です。
次回の予備という考えもありますが、100錠は多すぎと言う方には

クラビットジェネリックのレボタス250㎎がおすすめです。
レボタス250㎎は
10錠 933円
20錠 1,467円
50錠 2,156円
いずれも送料無料で買うことができます。


商品名:[クラビットジェネリック]レボタス(Levotas)250mg 【1箱5錠】
販売価格:
 2箱 933円
 4箱 1,467円
 10箱 2,156円
送料:無料
製造メーカー:
販売サイト:オオサカ堂

>>レボクインジェネリック(レボタス)の購入はこちら

実際に買ってみました

私は仕事が忙しい時、睡眠不足の時、疲れた時などに膀胱炎になりやすいので、こちらのクラビットジェネリックの
レボクイン250㎎を実際に買ってみました。
注文して10日ぐらいで、
郵便局の方がとどけてくれました。
クラビットジェネリック

こんな箱に入っていました。
レボクインの箱

開けると1シート10錠で10シート入っていました。
1シート10錠10シート

シートを取り出すとこんな感じ。色がきついです。
クラビット

病院に行った時、フロモックス3日分で膀胱炎の症状が全く改善しませんでした。
血尿まで出ていて、この処方だったので無理だと思いました。
なので、ネットで調べて こちらのクラビットジェネリックを購入しました。
今では、膀胱炎のかなと思った時に飲んでいます。
おかげで苦しまなくてすむようになり快適な日々を送ってます。
軽い症状の時は、決まった時間に1日2錠を3日間、重い症状の時は決まった時間に1日2錠を5日間ってカンジでのんでます。
最近は前兆を感じた時にすぐに飲んでいるので、重い症状になることは少なくなりました。

クラビットの添付文書は

クラビットの添付文書はこちらで見ることができます。

こちらの患者向け医薬品ガイドの方が読みやすいと思います。

お医者様向けにはこちらのガイドラインががあります。

クラビットはニューキノロン系です。第一選択肢から順番に投与していき、効く薬に出会うまで、投与していく感じかな。

オオサカ堂とは

オオサカ堂は海外の医薬品を個人輸入代行してくれるサイトです。
オオサカ堂の特徴は

・販売価格が他サイトより安い(のが多い)
・運用実績が長い
・取り扱う商品の種類が多い
・サイト内に体験者の口コミが多く参考になる

欠点は
・クレジットカードが使用できない
・注文から到着まで時間がかかる(一週間から10日ぐらい、他サイトも同じぐらいですが)