パセトシンカプセル250㎎を最安値で購入したい方におすすめの通販は

パセトシンカプセル250㎎を最安値で購入したい方におすすめの通販はオオサカ堂です。
オオサカ堂ではパセトシンカプセルのジェネリック品のアモキシリン250㎎を5箱(105錠)購入すると1カプセルあたり26円で購入することができます。


商品名:アモキシシリン(Amoxicillin)250mg 【1箱21カプセル】(パセトシンジェネリック)
販売価格:
 1箱 1,182円
 2箱 1,584円
 3箱 2,019円
 5箱 2,766円
送料:無料
製造メーカー:
販売サイト:オオサカ堂

>>アモキシシリン250㎎が最安値の通販はこちら

アモキシシリン500㎎も通販で購入できる

添付文書によるとアモキシシリンは1回250㎎を1日3~4回服用するとのことですが、500㎎のカプセルを服用している方もいます。
カプセルなので分割できませんが、販売サイトの口コミをみてみると、購入者は1回500㎎を服用しているみたいです。


商品名:アモキシシリン(Amoxicillin)500mg 【1箱21カプセル】(パセトシンジェネリック)
販売価格:
 1箱 1,309円
 2箱 1,779円
 3箱 2,249円
送料:無料
製造メーカー:
販売サイト:オオサカ堂

>>アモキシシリン500㎎が最安値の通販はこちら

膀胱炎になってパセトシンのカプセル250mgを処方されました

2年前、夏に空調のきかない倉庫で仕事をしたところ、大量の汗をかき、水分もとれず膀胱炎になりました。

帰り際、あまりの痛さにトイレから出られなくなり(おしっこを出したくてしょうがないのに、本当は出ない状態)、2時間位立てこもってしまいました。

なんとかしようと、携帯のネット検索で、水分を大量に飲むと症状が緩和することを知りました。

かばんの中にペットボトルが2つ入っていたので、1本を飲み干しました。

なんとか、それで外に出られる状態までにはなり、1時間程の道程で何回もトイレに入りながら、水分を補給しながら家に帰りつきました。

その日は夕方になったので、翌日内科の病院に行きました。

処方されたのはパセトシンのカプセル250mgで、1日3回毎食後の服用でした。

その抗生物質のお陰で、症状が治りました。

しかし、治ったと感じ、途中で飲むのをやめたので完全には治ってないと思います。

残ったものは、その後、また症状が出た時に飲みました。

抗生物質は、飲む人の体質により、あうあわないがあると思いますが、わたしの場合はあいました。

以前、抗生物質を飲み、多少副作用が出たので心配なこともありますが、病気を治すためには飲むことが重要だと思います。

お薬手帳などは、あわない薬を覚えておくために有効だと思います。