男性の私がおすすめする乾燥肌の治し方

私は23歳、男性、東京にて保険の営業をしています。

私のオススメの乾燥肌の治し方は3つあります。

一つ目は十分な水分をとる事です。

乾燥する原因は水分が足りていないからです。
少なくとも1日に水を2リットルとる事を心がけましょう。
また、人間は日常的に汗をかいています。
寝ている間にも気づかぬうちに大量の汗をかいているのです。
それらの事を踏まえると知らず知らずのうちに体の水分量はどんどん減っていっているのです。
なのでほとんどの人が乾燥肌に陥ってしまいます。
第一印象でも肌の潤いというのは清潔感という面でとても大事ですのでまずは毎日水をしっかり飲み、改善していく事が大切です。
コンビニでも2リットル100円ほどで購入できるのでジュースを買うよにも圧倒的にコスパもよく、肌も潤い、一石二鳥です。
この時の注意点としては、あまり冷たすぎる水を飲んでも体が冷えてしまいますので常温もしくは暖かい白湯などがオススメです。

二つ目の解決策は美容液を使う事です。

やはり、水分をとるだけでは補えない部分もあります。
水分をとる事で内側からは保湿されますが、特に冬になると外気からの影響を受けてしまいます。そこで美容液を使い、肌を外側から適度に保湿してあげることも乾燥肌対策には欠かせません。
ヒアルロン酸やコラーゲン、グリセリンには高い保湿力のある成分があるのでオススメです。
特にお風呂上がり後には必ず美容液を塗るように心がけ、1日に2回は保湿する事をオススメします。

三つ目は加湿器を使用する事です。

冬は特に乾燥していますが、室内にいる時に暖房を使用した際、湿度が低下し乾燥します。
そこで加湿器を使い、部屋を加湿することで、空気の乾燥を防ぎ、湿度を上げることができます。
また、空気の乾燥は、肌だけでなく身体にも良くないのです。
ですから、肌と身体の健康の為にも、加湿器はかなりおすすめです。
理想としては、部屋の湿度は50~70%ぐらいが理想的です。
湿気が増えるとカビが生えやすくなったりするため、あまり湿度が高くなりすぎないようにしましょう。

乾燥肌を治す方法をまとめると

1.水分を毎日2リットル以上とり内側から保湿する。
2.美容液を使って肌を保湿する。
3.室内では加湿器を使って空気の乾燥を防ぐ事。
乾燥してかゆい、肌がカサつく、その悩みはこれら3つの事を意識して実行すれば、乾燥を防ぐ事ができるはずです。
諦めずに乾燥肌を治していきましょう。