私の顏のカサカサの対策は白湯とクレンジングをアルガンオイル配合の物に変えること

私は28歳、女性です。仕事はデスクワークをしています。
肌の乾燥で顔がカサカサすることで悩んでいて、日常的に出来る方法を見出して対処するようにしてからあまりカサつきで悩まなくなりました。

私がしたのはとてもシンプルで、

それは

「白湯を飲むこと」

「クレンジングをアルガンオイル配合の物に変える」

です。

まずは白湯から紹介します。

白湯は人肌程度の温度で必要なのは水とタンブラーだけです。

1年中肌は水分を必要としていて、汗をかかない冬場は水分摂取の頻度も下がりがちです。
それによって肌の水分量が低下すると顔がカサカサしやすくなります。

特に冬は暖房器具も使うので、肌がより乾燥しやすくなります。
とくにカフェインが入っている飲み物には利尿作用があって水分が出ていきやすくなりより肌が乾燥しやすくなるのでこれといった副作用がない白湯を毎日飲むようになってからは肌質がだんだん変わっていきました。

白湯を飲んでいないころは冷水を飲んでいた私ですが、白湯に切り替えてからは肌のカサつきが改善されていき肌の毛穴も小さくなりトーンも明るくなって飲み物の重要性が良く分かりました。

もちろん、今でも白湯は毎日飲んでいて仕事の時にも飲んでいます。

余りのみ過ぎると顔がむくんでしまうので一度にたくさんガブ飲みしないように少しずつ飲んでバランスを取っています。

クレンジングをアルガンオイル配合の物に変える

続いて、クレンジングを変えたのも顔のカサカサを改善するのに効果的でした。

それまでは面倒臭がりでふき取りクレンジングや洗浄力が強いクレンジングを選んでいて(メイクを落とすのを早く終わらせたくて)それでは肌のカサカサが目立って乾燥でかゆみを感じたりニキビが出来やすくなったり、水分量が足りないことを体感していました。

今は肌のカサカサを防ぐために保湿性に長けたアルガンオイル配合のクレンジングオイルを使って丁寧にメイクを落とすようにしています。長い時は3分くらいずっとオイルで顔をマッサージしています。

アルガンオイルには保湿成分が含まれていて、肌のかさつきには効効果的です。

アルガンオイルにオレイン酸(皮膚の成分に近い成分)が入っているので肌のカサつきを改善して状態を整える作用があります。

洗顔後も潤いが残っていて、潤うといってもベタベタではなくてしっとりと肌の内部から潤っている感じになります。

アルガンオイル入りのクレンジングオイルに変えてからは肌の調子が良くてニキビもできにくくなったため肌のかさつきで悩んでいる人には一度試してみて欲しいです。