作品情報

テノヒラサイズ 作品情報

致命的誤謬写真館!!

今回も私 川添が選んだ写真でストーリーが判るか判らないか
ギリギリの感じでお届けします
まずは東京の中岡君ver
その1です



とあるレタス工場のレクリエーション部は何を決めるのにも決を取るのである
左端の彼は新たにレクリエーション部に入って来た
イケメン…いや中岡…いや木川田君です




会社の先輩マスゾーさんが下の方に居るのを皆見てます
微妙に私、川添(写真右端)の目線がずれてますね、、、ダメですね




佐々木(あだち)さんのマスゾーさんに対する一言で皆が微妙な空気に、、




これは「あの日」の再現シーン
稽古中は湯浅さんが毎回違う話題を僕に振って来てくれたので楽しかったです
そして右端の榎本(田所)さんのこの顔
恐らくマスゾーさんを発見した瞬間の顔でしょう(笑)




皆の怯える視線の先には、、、、




マスゾーさん!の再現をしている横田村(木内)さん!!
出ました!今公演も顔芸冴え渡ってます(褒め言葉ですよ)



東京公演版の○○オンキン○っぽいマスゾーさんへのわだかまりを表現するシーン
大阪公演と比べるとまだ、ライ○○○○グっぽくないかも(笑)
このシーンは楽しかったな〜




木川田(中岡)君がマスゾーさん送別会開催反対派一人一人を
熱い説得で賛成派に変えさせるシーン、眼差しが熱い!




噂話の好きなおっさん達(笑)




あら?何でピンスポ当たってんの?
そう、彼は何を隠そうある目的で木川田君に成り済まし
工場に潜入してきた男だったのです!!
何者かは内緒(笑)




「カタチだけ」だが送別会の予行練習をしているレクリエーション部の面々
ちなみに榎本(田所)さんの持ってる物はイスじゃないですよ
花束ですからね皆さん!!




マスゾーさんに関する秘密を探って来た佐々木(あだち)さん
何故台車を楽しそうに操っているのかは謎である




マスゾーさんの40年前の写真を入手した佐々木(あだち)さん
キャッアイばりにカッコ良く写真を皆に投げる瞬間です
まあ写真は毎回全然我々にまで届いてませんでしたが、、、、
この時は後ろ2人の視線の先に写真が落ちたのでしょう




40年前の写真を見て、ある異変に気づくレクリエーション部
しかし、左端に何故か西川きよし師匠が紛れ込んでます(笑)



このシーン貴重です!
何故なら大阪公演では時間の都合で
泣く泣くカットしたからです
面白いシーンだったんですけどね〜(泣)




何やら神妙な面持ちの2人何を話してるんでしょうね、、、
ここら辺から物語は転がって行きます




マスゾーさんにガッカリさせられたレクリエーション部の面々
「私はね、心底マスゾーを見損ないましたよ!!」





しかし木川田君が
「ちょっと待って下さい!こうは考えられませんか?」

そして、、、




マスゾーさんへの誤解が解けました!ごめんねマスゾーさん!!




そして「カタチだけ」ではなく本心でマスゾーさんを送る為に
エアー送別会をしているレクリエーション部




そして、マスゾーさんの為に送別会の定番
色紙を皆で書いてます、もう後は送別会当日を待つのみです
この色紙、榎本(田所)さんがマスゾーさんに対しての
労いの言葉が毎回違う事を書いてたので面白かったです




そしてそれぞれの色んな思惑の中で
マスゾーさん送別会の日を迎える



致命的誤謬写真館その2へ!


(撮影:KUTOWANS STUDIO)

pagetop